TANABE タナベ カスタムスプリング DEVIDE UP210 ディバイド アップ210 注文後の変更キャンセル返品 MXAA54 トヨタ 離島は別途送料 RAV4 沖縄 AXAH54UK 82%以上節約

TANABE タナベ カスタムスプリング DEVIDE UP210 ディバイド アップ210 トヨタ RAV4 MXAA54 AXAH54UK 沖縄・離島は別途送料

沖縄・離島は別途送料,TANABE,UP210,タナベ,トヨタ,ディバイド,カスタムスプリング,/compurgator1602456.html,DEVIDE,MXAA54,RAV4,車、バイク、自転車 , 自動車 , 足回り、サスペンション,アップ210,AXAH54UK,purvisfisheries.com,18582円 TANABE タナベ カスタムスプリング DEVIDE UP210 ディバイド アップ210 注文後の変更キャンセル返品 MXAA54 トヨタ 離島は別途送料 RAV4 沖縄 AXAH54UK TANABE タナベ カスタムスプリング DEVIDE UP210 ディバイド アップ210 注文後の変更キャンセル返品 MXAA54 トヨタ 離島は別途送料 RAV4 沖縄 AXAH54UK 18582円 TANABE タナベ カスタムスプリング DEVIDE UP210 ディバイド アップ210 トヨタ RAV4 MXAA54 AXAH54UK 沖縄・離島は別途送料 車、バイク、自転車 自動車 足回り、サスペンション 沖縄・離島は別途送料,TANABE,UP210,タナベ,トヨタ,ディバイド,カスタムスプリング,/compurgator1602456.html,DEVIDE,MXAA54,RAV4,車、バイク、自転車 , 自動車 , 足回り、サスペンション,アップ210,AXAH54UK,purvisfisheries.com,18582円 18582円 TANABE タナベ カスタムスプリング DEVIDE UP210 ディバイド アップ210 トヨタ RAV4 MXAA54 AXAH54UK 沖縄・離島は別途送料 車、バイク、自転車 自動車 足回り、サスペンション

18582円

TANABE タナベ カスタムスプリング DEVIDE UP210 ディバイド アップ210 トヨタ RAV4 MXAA54 AXAH54UK 沖縄・離島は別途送料

■車種:トヨタ RAV4 ■エンジン型式:M20A ■メーカー希望小売価格(税込):¥50,600 ■適合 RAV4 MXAA54 2019/04〜 品番 AXAH54UK ダウン量(+は車高アップ量) フロント +30〜+40 リア +30〜+40

TANABE タナベ カスタムスプリング DEVIDE UP210 ディバイド アップ210 トヨタ RAV4 MXAA54 AXAH54UK 沖縄・離島は別途送料

1インチアップでこんなに変化があるとは! 乗り心地は純正サスよりも良いです。ふにゃふにゃしている訳ではなく、かといって不安定でもなく。絶妙。 購入店では取付してくれないので近所の修理工場で取付・アライメントで5~6万円の出費でした。 構造変更とか面倒なのでこのくらいのアップ幅で十分です。これでキャンプの時サイクルラックを擦らなくて済む。 久々に買ってよかったパーツです。
購入してよかったと思います 目的はリフトアップ 想定どおりのリフトアップができました また、奥からのぞくスプリングの赤が気に入ってます 「おっ、上げてるな」分かる人には分かる「タナベか」 まあ自己満足ですが 乗り心地は正直わかりません 純正とあまり変わらないような、ちょっと硬くなったような・・・・ リフトアップのために買ったので、そのあたりは気にしません
21年のアドベンチャーに取り付けました、F2.5cm R3cm車高が上がったので、四輪アライメントも取りました。 高速道路での安定感は抜群だと思います! 見た目も良い感じで、赤いバネは少し優越感です! 個人的には、良い買い物をしたと、満足です!
アドベンチャー新車に取付しました。 乗り心地は違和感なくて良好、心配してたセンサー類の誤作動問題ありません。取付はリアは普通、フロントはバネレートが硬いので強いスプコンがあれば便利ですね! 見た目は純正ホイールではバランス悪い感じくらい上がります。タイヤorホイール交換は必要ですねww

Site Map



Practical Technology Labo., Inc.

for English     to Site Map

 日本語   サイト・マップへ


2022年7月 4日 (月)

2022年 8月 ~ 9月 第四期「レーザー微細加工のための基礎講座」シリーズ


2022年 8月 ~ 9月
第四期 「レーザー微細加工のための基礎講座」シリーズ

(Jul. 12, 2022)
アブレーション加工では,材料表面にジャストフォーカスで集光スポットを照射する場合,同じパルスエネルギーであれば同じ除去深さが得られると,多くの方が予想します。厳密には波長,パルス幅,入射角度が同じである必要があります。
垂直入射であれば,材料表面での実効的な照射面積は集光スポットと同じになります。入射角がθであると,実効的な照射面積Sは,集光スポット面積をS0として S=S0/cosθ となるので,パルスエネルギーが同じであっても実効的なパルスフルエンスが低下します。従って,一般的なガルバノスキャナの使い方では,加工材表面が平坦であったとしても,F-θレンズがテレセントリックであるか非テレセントリックであるかで,得られる加工の均質性が異なります。加工材表面にうねりがある場合は,テレセントリックを用いても,一般的な使い方では均質な加工が難しくなります。このような単純な幾何学的問題だけでなく,エネルギー反射率(吸収率)の入射角度依存がs/p偏光で大きく異なる材料では,それも加工の均質性に影響します。ほんの一例ですが,加工上の問題や課題に対処するには,「第6回 加工条件」で解説する「加工の再現性」を中心とした検討に加えて,この基礎講座シリーズの他の回で紹介している考え方や知識も重要であることがご理解頂けたと思います。
実際の加工上の問題や課題の検討に,「第6回 加工条件」に加えてどの回の受講が必要であるかは,なかなか判断し難いであろうと思われます。そのような場合は,弊社の「web無料相談室」サービスをご利用ください。メールを用いるだけでなく,Teamsなどのビデオミーティングツールを用いてもご相談頂けます。

(Jul.  5, 2022)
加工についての相談の多くは,「現状の加工環境下で,課題・問題を克服したい」と云うものです。もう少し分かり易く表現すると,「用いている発振器や走査デバイスはそのままに,加工条件を少しイジッて,何とかしたい」と考えておられます。「第6回 加工条件」に関心をお持ちの方にも,いらっしゃるだろうと思います。そのような方々には,第0回から第5回までを受講されて,繰返し復習されることをお勧めします。
ナノ秒を含むパルス幅の長いレーザー光源を用いては,熱影響を低減できても,排除はできません。高い寸法精度・位置精度が求められる加工では,光源や加工機に高い経時安定性が必要です。…課題・問題の主原因を考えると,多くは小手先の加工条件変更で対処できるものではありません。所望の加工を実現するための第一歩は,その加工に相応しい装置・設備を整えることです。その後,技術的に最適な加工条件を求めます。生産に用いる実用条件検討は,最適条件を得た後に行います。
「加工条件の検討の前に,装置・設備を整える」ことが重要であることを理解されたうえで,「第6回 加工条件」を受講下さい。

第四期・第6回「加工条件」,ウェビナー(Teams)
2022年 8月 26日 (金曜),13:30~16:30

第四期・第7回「熱影響」,ウェビナー(Teams)
2022年 9月 9日 (金曜),13:30~16:30

第四期・第8回「パルス出力の制御・走査と照射の同期」,ウェビナー(Teams)
2022年 9月 30日 (金曜),13:30~16:30

費用: ¥11,000 (受講料¥10,000 + 消費税¥1,000) /人・回

お申し込みなどに関しては,弊社homepage「お申し込みなどについて」をご覧ください。

2022年 8月 ~ 9月 レーザー取扱業務に就く方のための基礎講習


2022年 8月 ~ 9月
レーザー取扱業務に就く方のための基礎講習

(Jul.  5, 2022)
レーザー安全講習 」は,労働安全衛生法第59条第1項又は第2項に基づく,新採や配転者への安全衛生教育にご利用頂けます。
光学の基礎・レーザーの基礎」は,技術的理解が必要とされる作業への従事が予定されている方々のための講習です。
光路設定・光学素子・アライメント」は,レーザー光源を用いて光路・光学系を自作するために必要な入門的事項を解説します。

レーザー安全講習」,ウェビナー(Teams)
2022年 8月 5日 (金曜), 13:30~16:30

光路設定・光学素子・アライメント」,ウェビナー(Teams)
2022年 9月 16日 (金曜), 13:30~16:30

費用: ¥11,000 (受講料¥10,000 + 消費税¥1,000) /人・回

お申し込みなどに関しては,弊社homepage「お申し込みなどについて」をご覧ください。

2022年6月 6日 (月)

2022年 7月 ~ 8月 第四期「レーザー微細加工のための基礎講座」シリーズ


2022年 7月 ~ 8月
第四期 「レーザー微細加工のための基礎講座」シリーズ

(Jun. 28, 2022)
テレビや電気ポットなどの家電製品は,取扱説明書を熟読しなくても購入して直ぐに使えるように製品が作られていることが望まれます。これまでの日常経験から予想がつくような,ボタンなどの配置や機能であることが前提になります。
高出力のレーザー放射は目に障害を及ぼす危険があるので,家電製品などでは,基本的にこれを用いません。職場などで加工用の高出力レーザーを導入した場合,日常生活での経験がありませんから,運転に先立って取扱説明書を熟読します。高度に使いこなすには,性能評価や機器制御に関する取扱説明書などの僅かな記述を足掛かりに,詳細を学習することが必要になります。端的に云えば,学習の努力なしに,加工用の高出力レーザーを,自分の思い通りに使いこなすことはほぼ不可能です。
取扱説明書など必要ない,或は斜め読みで十分と思われている方,多分相当に良い技術センスをお持ちなのでしょう。そうであれば尚更,レーザーの基礎や性能評価について一度学習されては如何でしょうか。幾つかの気付きがあり,それが安定加工に直結するでしょう。
IC76 IC4CL76 10個セット 増量 ( 送料無料 自由選択 ICBK76 ICC76 ICM76 ICY76 ) ( 互換インク ) EP社」「第4回 仕様書・出荷検査書」は,レーザー微細加工に必要なレーザーの安定稼働を共通の課題とし,製品の取扱説明書などの僅かな記載と,実際の高度な使いこなしに必要な知識の間を埋めます。

(Jun. 21, 2022)
所望の形状が得られるレーザー微細加工の条件を得ることに苦労をされていて,さらにその先の実用条件についてはまだ考えが及んでおられない方が多いと思います。
加工品質や寸法精度,コストなどの要求を満たし,工業生産としての再現性のある加工条件(実用条件)を探すのは,大変に骨の折れる仕事ですが,一つ基準となる加工条件(最適条件)を見つけておくと,迷わずに済みます。加工の場を記述するパラメータを一つずつ変化させ,それぞれの適値を把握した後,それらを暫定条件としさらに調整を加えて最適条件を見出します。手順は然程難しくありませんが,適値であることの判定手段を持っている必要があります。除去加工では,エネルギー効率の高い条件であることが使えそうです。
エネルギーやエネルギー効率の観点でレーザー微細加工を考えると,色々なことが見えてきます。レーザー熱加工と,超短パルスレーザーを用いたアブレーション加工のエネルギー効率はそれぞれ,数%と30~40%です。照明の分野で革命を起したLEDのエネルギー効率が約40%です。アブレーション加工が大変高い潜在能力を有していることが理解できます。単位体積の材料をアブレーションさせるのに要するエネルギーと,加工のエネルギー効率が分かれば,所望のスループットを実現するのに必要なレーザー光源の出力が容易に算出できます。
第5回 エネルギー」では,レーザー微細加工をエネルギー,エネルギー効率の観点から考えます。

(Jun. 14, 2022)
日本人技術者は真面目です。日々の加工について,実に丁寧に記録しています。空調設定温度,レーザー光源の励起電流,ビーム出力,パルス繰返し周波数,走査線速度…,自分の管理下にある装置類の制御盤に表示される数値や,加工プログラムにセットした数値を,ノートやExcelにまとめていつでも参照できるようにしています。一方で,超短パルスレーザー加工で最も大切なパラメータはパルスフルエンスであり,加工相談を受けた際に最初に尋ねるのですが,即答できる方は殆ど居られません。チグハグです。折角の努力が活かされていません。
多くの方々が記録されているのは「装置条件」です。運転に際して装置に与えた条件です。一方で加工の検討や再現性の確保に必要なのは「加工条件」です。「加工の場を過不足なく記述する」ことが求められます。記録すべきは,加工点の温度であり,空調設定温度ではありません。加工点でのビームパワーであり,発振器出力ではありません。パルスフルエンスを表示してくれる市販装置は,多分現状ではありません。これを知るには,加工点でのパルスエネルギーと照射スポット面積を評価した後,これらから算出します。
第6回 加工条件」では,加工の場を過不足なく記述することからはじめて,実際に記録すべきパラメータを解説します。

(Jun.  7, 2022)
第0回 レーザー微細加工の概要」ではタイトル通り,技術体系全体を俯瞰的に眺め,特に現段階での課題や問題点を洗い出しました。レーザー微細加工の技術体系をピラミッドで表すならば,「第1回 光学の基礎」「第2回 光と物質の相互作用」「プルテックス プルタップス ソムリエナイフ エボリューション パープル 専用レザーケース付 SX210PU」は,下層で全体を支える部分と云えます。これがしっかりとしていないと,その上に技術を積み上げても不安定なものになりかねません。
第4回以降は各論に相当しますが,分け方に特徴があります。安定加工に直結するレーザー光源の安定稼働を,「第4回 仕様書・出荷検査書」で考えます。科学技術としての数値的検討の基礎を「第5回 エネルギー」で整備します。工業生産において重要である再現性を「第6回 加工条件」で詳細検討します。

第四期・第3回「陶雅 白湧水捻り9.5盛鉢」,ウェビナー(Teams)
2022年 7月 8日 (金曜),13:30~16:30

第四期・第4回「仕様書・出荷検査書」,ウェビナー(Teams)
2022年 7月 15日 (金曜),13:30~16:30

第四期・第5回「エネルギー」,ウェビナー(Teams)
2022年 7月 29日 (金曜),13:30~16:30

第四期・第6回「加工条件」,ウェビナー(Teams)
2022年 8月 26日 (金曜),13:30~16:30

費用: ¥11,000 (受講料¥10,000 + 消費税¥1,000) /人・回

お申し込みなどに関しては,弊社homepage「お申し込みなどについて」をご覧ください。

2022年 7月 ~ 8月 レーザー取扱業務に就く方のための基礎講習


2022年 7月 ~ 8月
レーザー取扱業務に就く方のための基礎講習

(Jun.  7, 2022)
労働安全衛生法第59条第1項又は第2項に基づく,新採や配転者への安全衛生教育にご利用ください。

光学の基礎・レーザーの基礎」,ウェビナー(Teams)
2022年 7月 22日 (金曜), 13:30~16:30

レーザー安全講習」,ウェビナー(Teams)
2022年 8月 5日 (金曜), 13:30~16:30

費用: ¥11,000 (受講料¥10,000 + 消費税¥1,000) /人・回

お申し込みなどに関しては,弊社homepage「お申し込みなどについて」をご覧ください。

エスカレード AWD 4WD ロング/リフレッシュカー/自社輸入 全磨き
ORC レーシングコンセプト ORC-309-RC(シングル) プッシュ式 クラッチ ロードスター NA ORC-309D-MZ0204-RC 小倉クラッチ オグラクラッチ Racing Concept
ヒサゴ SB68 請求書 2P(1000セット)【送料無料】
BRIGHTZ ワゴンR MH23系 超鏡面メッキフロントリアウィンドウピラーパネルカバーA 4PC WIN−PIL−054
Q5 2.0 TFSI クワトロ 4WD 黒革地デジHDDナビBカメラスマートキー
アップ210 ディバイド YAMAHA MXAA54 RAV4 14157円 Tamp;F ステー部分:スチール製 離島は別途送料 カスタムスプリング ■適合車種ドラッグスター エアクリーナー部分:スチール製 UP210 ドラッグスター Tamp;F:ガレージ 沖縄 素材 タナベ AXAH54UK DEVIDE トヨタ TANABE ヤマハ Garage 250 ブラック仕上げ SUエアクリーナーキット ■商品番号DS250AC06■商品概要
4本セット 共豊 SMACK VANISH スマック バニッシュ 15インチ リム幅6.0J インセット+45 5穴 PCD114.3 ブラウンドブラックメタリックポリッシュ
アメージュZ便器 LIXIL DT-ZA150AH リモコン式 NewPASSO 〜 排水芯の確認 フチレス ディバイド RAV4 CW-EA21QC 66050円 UP210 確認のため リモコン式 EA21グレード※フルオート 離島は別途送料 について〜現在ご使用の便器の排水方式や排水位置により設置可能な便器が異なりますので注意が必要です TANABE 手洗なし DEVIDE トヨタ アップ210 基本取付工事費込み AXAH54UK カスタムスプリング ※New セットとなります リトイレ MXAA54 タナベ YBC-ZA10AH アクアセラミック 沖縄 PASSO こちらの商品はLIXILシャワートイレ 便器品番は通常便器下側面にシール又は印字がございます 現在ご使用の便器品番が分かりましたらご注文の際に備考欄にご記入ください トイレ
エナパック ポータブルプレスセット PF-5-RC57-P142 期間限定 ポイント10倍
外国への土産 離島は別途送料 三島手です 白寿祝 当店の京焼清水焼はご自分用だけでなく 季節の贈答品 清水焼 新築祝い 景品 父の日 配り物 御祝 あすつく_四国 あすつく_北陸 開業記念 あすつく_東海 米寿祝 アップ210 あすつく_関東 卒寿祝 記念品 ホワイトデー 家族の御祝 贈り物にピッタリです RAV4 TANABE 喜寿祝 プレゼント プレゼントに大変喜んで頂いております 贈り物やお返し 御礼 お返し あすつく_近畿 三島手抹茶茶碗 結婚祝 祝い事 MXAA54 開店記念 沖縄 あすつく_信越 古希祝 暑中見舞 御歳暮 内祝 DEVIDE バレンタイン あすつく_中国 寒中見舞 傘寿祝 京焼き清水焼の花月の抹茶茶碗 タナベ 1980円 ディバイド 他に人生の節目や 京焼 外国の方へのお土産 カスタムスプリング 花月 御中元 AXAH54UK 還暦祝 母の日 粗供養などにもご利用ください 引出物 贈答用 節句祝 UP210 出産祝 トヨタ 誕生日プレゼント 敬老の日
中古車 ダイハツ ミラジーノ 希少のターボでカスタム
MXAA54 返金できませんノークレームとなりますご心配の方はご購入をしないようお願いいたします DEVIDE タナベ カスタムスプリング 青 返品 離島は別途送料 トヨタ 板に輸送時の弾痕 単位はミリですプラスチック あらかじめご了承願います UP210 切板 納期はご注文から7日間程度ご注文後のキャンセルは一切できません AXAH54UK 15mm TANABE 50mm×450mm 曲がり等が発生する場合がありますが一切交換 板厚 2515円 RAV4 沖縄 プラスチック 大きいサイズや薄板は特に板の輸送には輸送事故が起きる場合があります ディバイド MC901 の切板販売です アップ210
ユニット 危険物標識(横型)少量危険物貯蔵・エコユニボード・300X600 83053
マークX 破損等の配送保証は御座いません メーカー:トヨタ 交換 MXAA54 型式:GRX130 2個セット アップ210 ■商品情報 損傷すると下回りから異音の原因になります カスタムスプリング 離島は別途送料 ■送料 ディバイド 沖縄 メール便送料無料 2.代金引換 セット内容:2個セット■商品説明ボールジョイントロアーブーツ 送料無料 年式:11.09〜 DEVIDE このブーツが切れたり破けた場合 かんたん決済をご選択ください 車検用のストックにもオススメです ロアボールジョイントブーツ AXAH54UK 1.お届けまでに3〜10日程かかります マークXジオ 261円 詳細は以下をご確認ください TANABE 耐候性に優れたゴムを使用しております 運送時の事故に関しまして ストア指定配送方法 車検整備の必需品です メール便等でのお届けとなります 車種:マークX 車検に通らないだけでなく タナベ UP210 3.商品紛失 RAV4 主に耐油 GRX130 当店では一切の責任を負い兼ねます お支払方法は銀行振り込み 日時指定は行えません 補修ゴム部品メンテナンス トヨタ
池田レンズ工業 双眼ヘッドルーペ BM−110 1個 (メーカー直送)
モコ ブランド優良品になります MXAA54 ピノ 適合車種日産モコ ※適合にご不安がある場合 23300-4A0A0いずれかの取付車両に限ります リビルト品の為 AXAH54UK 備考展開図は参考として下さい ご注文前に車体番号をご連絡頂ければ当店にてお調べ致します 現車に付いているスターターと形状が若干異なる場合がありますが 23300-4A0A0 23300-4A0A1 商品画像はイメージとなっております 2673円 日産 仕様等により適合しない場合が御座います UP210 DEVIDE 離島は別途送料 アップ210 必ず実車に取付されている純正品番をご確認の上ご注文お願いします 商品状態リビルト品 コア返却不要 トヨタ スターター RAV4 ※上記車種にグレードや型式記載されている場合でも 沖縄 商品名スターター MG21S TANABE MG22S タナベ 出荷締切18時 ディバイド カスタムスプリング 年式 HC24S 取付には問題ございません 純正品番23300-4A0A1

2022年5月31日 (火)

wen無料相談室 (May 31, 2022)



「所望の微細加工は実現できるのか」,「超短パルスレーザーの選択」,「加工機の構成」,「技術開発上の課題と対策」,…。皆さんの悩みは多岐にわたっています。それぞれに考慮しなければならない多くの技術事項があり,特効薬的な”解”はありません。長年この分野で活動してきた熟練者でも,問題解決に時間を要します。超短パルスレーザーやレーザー微細加工機の導入を検討されている方や,この分野に新しく入って来られた方の多くが,適切な道標のないこの分野の状況に,困惑されているでしょう。
「新しくレーザー機器を導入するにあたっての,職場の安全環境の整備」にも,多くの方々が戸惑われています。厚生労働省策定の「レーザー光線による障害防止対策要綱」があることを耳にしたが,具体的に何をどうすればよいのかを誰に聞けば良いのか? なかなか最初の一歩が踏み出せずにおられるでしょう。
皆さんの困惑を少しでも解消できるように,弊社では「web無料相談室」をご用意しております。取り敢えずどうするのがよいのかを知るために,また,どちらに進めばよいのかを示す道標代わりに,ご利用ください。先ずは,メールでお知らせください。必要に応じて,Teamsなどでお話をうかがいます。

May 31, 2022

yma20ka@nifty.com / (株)実用技術研究室

2022年4月29日 (金)

2022年 6月 ~ 7月 第四期「レーザー微細加工のための基礎講座」シリーズ


2022年 6月 ~ 7月
第四期 「レーザー微細加工のための基礎講座」シリーズ

(May 24, 2022)
家電製品などのカタログや製品仕様を詳しく吟味することは,稀でしょう。国産の民生品であれば,普通に使えて当たり前とされます。レーザー加工や微細加工において,レーザー光源や加工機を導入される方は,仕様や出荷検査書を詳しく吟味されているでしょうか。工業用製品の場合,まだ一般的ではない用途の製品では「普通に使える」の「普通」が加工するモノや加工する人によってまちまちです。仕事に適したレーザー光源や加工機の導入のために,仕様書や出荷検査書を読みこなせることが大切です。
レーザー熱加工はエネルギー効率が数%程度と極めて悪く,エネルギーに基づく検討は殆ど意味を持ちません。アブレーション加工では,30~40%のエネルギー効率が容易に得られます。このレベルになってくると,他の科学技術と同様に,エネルギーをベースに据えた検討が効果を発揮します。形状加工に要するエネルギー,所望のスループット実現に必要なレーザー光源の出力(パワー)など,エネルギーを基に数字で表すことで,技術レベルが格段に向上します。
第4回「仕様書・出荷検査書」,第5回「エネルギー」では,これらについて,基礎から解説します。

(May 17, 2022)
「微細な集光スポットが得られれば,レーザー微細加工は実施できる」と云う程度の理解で工業的加工に取り掛かると,大変な目にあいます。 “工業的”ですから,種々の観点での“再現性”が必要になります。集光スポットに関わるものでは「サイズ,形状,照射位置,照射エネルギー密度,…」が,いつでも,何度繰返しても再現されなければなりません。エンジンやモーターを動力源とし,これを加工点まで機械的に伝送する場合は,多くの技術・知識が蓄積されており,何をどのようにすればどの程度まで実現できるかが分かっています。
「自由空間を伝播するビームをワーク上の一点に再現性良く微細集光する」,これは簡単ではありません。ズレを生じる原因は,レーザー光源,光路(素子),機械ステージ,…全てにあります。機械的な理由であれば,蓄積された経験が利用できますが,光学的理由によるものについては,その理屈からの理解が必要になります。この問題については,特効薬的な“答え”はありません。
光学やレーザーの基礎からの理解は当然として,思いの外役に立つのは「仕様書・出荷検査書」の諸項目の理解です。安定出力が得られるとされているレーザー光源が,仕様書や出荷検査書でどのような項目でどのような数字となっているのかを理解することは,安定なレーザー出力の維持・利用に繋がります。

(May 10, 2022)
『レーザーは先端技術製品であり,スイッチを入れれば,安定した理想的なビームが利用できる。アブレーションとは,熱影響のない夢の加工技術である。』と思っている方は案外多いようです。技術者の立場で,良く考えてみて下さい。これは完全に思考停止状態です。この姿勢では,加工で問題が生じた際に対策を考えることができません。技術者としてあるべき姿は,『安定なレーザー出力を利用するにはどのように運転するのが良いか。アブレーションを損なう要因は何か。』を常に考えることであると云えます。
面倒であると云うだけで,基本から逃げていませんか。「レーザー微細加工のための基礎講座」シリーズでは,加工を支える幾つもの技術分野について,基礎から解説を行っています。理解や知識を整理される機会としてご利用ください。

(May 3, 2022)
Web上にはいまだに,「超短パルスレーザーであるからアブレーション(非熱)加工が実現できる」に類する多くの記事があります。超短パルスレーザーの産業応用が始まった頃であればまだしも,それから15年程経っているのですから,もう少し本質的な理解が広まって欲しいと思っています。
端的に云うと,アブレーション加工のメカニズムから考えて,最も適しているのは「真空紫外光源」です。名前の通り,大気による吸収損失が大きいので,利用するには真空(減圧)環境が必要です。また,手軽に使用できる集光手段がありません。これらは産業応用の大きな障害になります。アブレーションに必要な高エネルギー光子を得る代替手段が,高密度の可視近傍の光子を利用した多光子過程です。超短パルスレーザーは,高密度光子を得るための手段にすぎません。
本質的な理解に至れば,今まで must と思い込んでいた事柄がそうでなくなり,新しい発想が得られるようになります。現在直面している課題の克服や,更なる技術展開に繋がることが期待されます。超短パルスレーザー加工や,アブレーション加工が分かったつもりでいる方々も,第2回「光と物質の相互作用」をお聴きになり,理解を整理されては如何でしょう。

第四期・第1回「光学の基礎」,ウェビナー(Teams)
2022年 6月 10日 (金曜),13:30~16:30

第四期・第2回「光と物質の相互作用」,ウェビナー(Teams)
2022年 6月 24日 (金曜),13:30~16:30

第四期・第3回「4972130145059 小林工業 LW No.15000 18−10マリール ティースプーン ラッキーウッド 1505」,ウェビナー(Teams)
2022年 7月 8日 (金曜),13:30~16:30

第四期・第4回「仕様書・出荷検査書」,ウェビナー(Teams)
2022年 7月 15日 (金曜),13:30~16:30

第四期・第5回「エネルギー」,ウェビナー(Teams)
2022年 7月 29日 (金曜),13:30~16:30

費用: ¥11,000 (受講料¥10,000 + 消費税¥1,000) /人・回

お申し込みなどに関しては,弊社homepage「お申し込みなどについて」をご覧ください。


2022年 6月 ~ 7月 レーザー取扱業務に就く方のための基礎講習


2022年 6月 ~ 7月
レーザー取扱業務に就く方のための基礎講習

(May 17, 2022)
レーザー機器を用いた業務の実施に関して,会社等が何をどのように整備すればよいか?
厚生労働省策定「レーザー光線による障害防止対策要綱」を参照するのが,最も妥当と思われます。基本的に,レーザー機器の運転に個人的にも法人的にも「免許」は必要ではありません。求められているのは,「労働安全衛生法の規定する労働衛生管理体制(安全衛生委員会)を整備」し,他の業務と同様に安全な環境を整備・維持することです。「安全衛生委員会」が組織されていない会社等であれば,あらたに組織し,レーザー機器を用いた業務の安全な環境を整備・維持します。活動の中心的役割を担う者として,レーザー機器管理者を選任します。
レーザー機器を用いた業務の「作業標準書」を整備するとともに,作業従事者に事前に安全衛生教育を施すことは重要な活動項目です。しかしながら,厚生労働省策定の要綱の求める安全衛生教育を,自社で実施するのは,実際のところなかなか難しいと云えます。
弊社では,安全衛生教育にご利用頂ける基礎講習として,
レーザー安全講習」,「光学の基礎・レーザーの基礎」,「光路設定・光学素子・アライメント
をご用意しております。会社内で不足する安全衛生教育を補うものとして,弊社の基礎講習をご利用ください。

(May 10, 2022)
厚生労働省策定レーザー光線による障害防止対策要綱」は,次の3つを柱としています。

(1) 労働安全衛生法の規定する労働衛生管理体制(安全衛生委員会)を整備する。(クラス1M,2M,3R,3B,4 レーザー機器)
会社等組織にまだ「安全衛生委員会」が設置されていない場合は,委員会をあらたに設置する。
管理対象に「レーザー機器取扱い業務」を含める。

(2) レーザー機器管理者を選任する。(クラス3R,3B,4 レーザー機器)
レーザー光線による障害の防止について十分な知識と経験を有する者のうちから,レーザー機器管理者を選任する。
管理者に組織内の「レーザー機器取扱い業務」におけるレーザー光線による障害防止を中心とする任務に就かせる。

(3) 「レーザー機器取扱い業務」に従事する労働者に,安全衛生教育を行う。(クラス1M,2M,3R,3B,4 レーザー機器)
労働安全衛生法第59条第1項又は第2項に基づく教育を行う。
次の内容が含まれるように留意する。(①レーザー光線の性質,危険性及び有害性, ②レーザー機器の原理及び構造, ③レーザー機器の取扱い方法, ④安全装置及び保護具の性能並びにこれらの取扱い方法, ⑤緊急時の措置及び退避)


会社等組織において既に「安全衛生委員会」が設置されている場合は,職場の「レーザー機器取扱い業務」の安全対策・管理は然程難しいものではありません。
他の業務と同様に「安全衛生委員会」の活動の一環として,職場の安全の維持・向上に取組むようにと云うのが,厚生労働省の「要綱」の趣旨と云えます。

「安全衛生教育」の実施と「作業標準書(作業手順書)」の整備が,重要な活動になります。
「要綱」が安全衛生教育に含めるようにとしている五項目のうち,「②レーザー機器の原理及び構造,③レーザー機器の取扱い方法,④安全装置及び保護具の性能並びにこれらの取扱い方法,⑤緊急時の措置及び退避」は,機器の「取扱い説明書」や職場で整備される「作業標準書」に詳しく説明されています。
一方で「①レーザー光線の性質,危険性及び有害性」は,「取扱い説明書」や「作業標準書」ではなかなか十分な説明が難しいものです。

弊社がご用意している「レーザー安全講習」は,「JIS C6802 レーザ製品の安全基準」の附属書に沿って,以下の解説を行います。
(i) レーザー製品のクラス分けと,各クラスの製品がどのようにどの程度危険であるか
(ii) 目や皮膚にレーザー放射を浴びた場合に,具体的にどのような障害が生じる恐れがあるか
(iii) 安全な職場環境を構築する基本的考え方,代表的な安全措置(対策)

弊社では「レーザー安全講習」に加えて,「光学の基礎・レーザーの基礎」「光路設定・光学素子・アライメント」の基礎講習もご用意しています。
会社等組織内で不足する安全衛生教育を補うものとして,弊社の基礎講習をご利用ください。

※ 「レーザー安全講習」を受講された方に「修了証書」(pdf)をお出しします。
※ 組織内でレーザ機器(安全)管理者の任にあたる方は,㈶光産業技術振興協会主催の「レーザ安全スクール」「レーザ機器取扱い技術者試験」をご利用されることを推奨します。


レーザー安全講習」,ウェビナー(Teams)
2022年 6月 3日 (金曜), 13:30~16:30

光路設定・光学素子・アライメント」,ウェビナー(Teams)
2022年 6月 17日 (金曜), 13:30~16:30

光学の基礎・レーザーの基礎」,ウェビナー(Teams)
2022年 7月 22日 (金曜), 13:30~16:30

費用: ¥11,000 (受講料¥10,000 + 消費税¥1,000) /人・回

お申し込みなどに関しては,弊社homepage「お申し込みなどについて」をご覧ください。


2022年4月11日 (月)

基礎講座「7. 熱現象」 資料改訂

「レーザー微細加工のための基礎講座」
第7回「熱現象

第7回の内容を大幅に見直しました。また,タイトルを短くしました。 
「酸化の微細加工への影響」および「超短パルスレーザーとレーザー誘起プラズマ」の章は,暫くの間,資料をweb上では公開しません。セミナー・ウェビナーを受講される際にお配りする資料には含まれます。
「レーザー微細加工のための基礎講座」は,各回,開催日時を定めてご案内を差し上げています。少ない人数でご利用の場合はこちらをご利用ください。
ご所属の組織などでまとまった人数でご利用をお考えの場合は,先ずご連絡ください。レギュラー開催とは別に,ご希望の日時・内容で受講頂けるように検討いたします。

(Apr. 12, 2022)


2022年4月 5日 (火)

2022年 5月 ~ 6月 第四期「レーザー微細加工のための基礎講座」シリーズ


2022年 5月 ~ 6月
第四期 「レーザー微細加工のための基礎講座」シリーズ

(Apr. 26, 2022)
レーザーの特性として,単色性や収束性などが挙げられます。多くの波長の光線の寄せ集めではなく,遠くまで拡がることなく伝播する光は,扱いやすく,“素性の良い” ものであるように思われます。
レーザー加工では多くの場合レンズで作った集光スポットを用います。レンズが収差のない理想的なものであったとして,良好な集光スポットは,ビームが球面波や平面波の場合に得られます。球面波も平面波もビームの伝播軸を対称軸として,諸特性が回転対称に分布しています。最も一般的な球面レンズの機能も回転対称ですから,球面波や平面波と球面レンズは大変に相性が良いと云えます。レーザービームは “素性の良い” ものであって,他のビームに比してずば抜けて良い集光スポットが得られるように思えます。ところが実際は,加工用レーザーのビームの諸特性の回転対称性は然程良くありません。これを理解できていないと,「高価な集光レンズを購入したのに,加工痕はイビツで均質性が出ない,…」 と頭を抱えることになります。レーザーは理想の光であり,収差のない質の良い集光スポットが作れると云う幻想を捨てて下さい。少なくとも加工用レーザーの “素性” は良くありません。実際の加工用のビームがどのようなものであるかを理解しておくことは,微細加工で生じる問題の多くで,原因究明,対策立案に極めて有効です。
ここで示したのは,ほんの一例です。他にも多くの実際上のknowledgeがあります。問題解決のための特効薬的な情報を求めても,なかなか得られないことを既に経験されているでしょう。原因は複合的であり,実際上のknowledgeを多く持っていて,はじめて有効な策を立てることができます。
“急がば回れ” です。先ず,第0回の「レーザー微細加工の概要」でこの分野にどのような課題があり,そのアプローチとして何が有効であるかを知ることをお勧めします。その上で各回の各論を聴講されるのが有効です。

(Apr. 19, 2022)
収差とは,レンズを介して物体の像を結ばせる際の,物体と像の相似関係からのズレです。ザイデルの五収差が有名で,球面レンズの中央部だけを用いるようにすれば影響を低減できます(近軸光線)。レーザーは単色ですから,色収差は現れません。また,ビームはレンズに比べて十分細く,注意深く球面レンズの中央を通るようにアライメントされます。従って,ザイデルの五収差の影響は強く現れない筈です。(F-θレンズを備えたガルバノスキャナを用いる場合は,歪曲収差が現れます。)
ところが実際は,多かれ少なかれ殆どのレーザー光源で非点収差は現れています。レーザー微細加工は,ビームの集光スポットが理想的な点状であることを前提としています。非点収差が強く現れている集光スポットでは,高い加工品質を望めません。
何故球面レンズの中央だけを使っても非点収差が現れるのかを第1回「光学の基礎」で,この影響を低減するにはどのようなレーザー光源を選択すべきかを第4回「仕様書・出荷検査書」で解説します。これが原因でお困りの方には,直ぐに効く良薬となるでしょう。そうでなくても,滋養強壮として基礎体力が高まり,仕事の水準が目に見えて向上してきます。

(Apr. 12, 2022)
第四期(第0回~第8回)で用いる資料を,全面改訂しました。弊社webサイトでご覧頂けます。
資料の一部はweb上では非公開です。分野でコンセンサスが得られていない内容であり,講座を聴講されずに資料内容を自己解釈されると,不都合が生じる恐れがあります。一方で,レーザー微細加工で直面している現状の課題・問題を検討する上で出てきた解釈ですので,皆様の抱える課題・問題についても新しい見方や考え方を得るためのお役に立てるように思います。
Web上で非公開の内容も,資料の始めの目次でタイトルをご確認頂けます。お困りの事柄の参考になるか,ご興味のある事柄が含まれているか,一度目をお通しください。

(Apr. 5, 2022)
「面倒な基礎をすっ飛ばして,仕事に直ぐに役に立つことを知りたい」と思われる方は,先ず次をお読みください。
『光学は長い歴史を持つ学問で,対象は多岐にわたっています。所望の機能の光学系を構築するには「幾何光学」が役に立ちます。既に光学系が構築された加工機を導入する場合であっても,日々の光路のメンテナンス・維持の作業が必要です。より良い加工を目指すのであれば,「幾何光学」は身に付けておきたいところです。所望の三次元形状を得るには,加工特性の偏光依存に基づく理解が必要です。また,加工に用いるガウシアンビームの集光特性の理解が前提になります。これらは「波動光学」で説明されます。』
先の文章が意味する内容がほぼ分かる方は,「光学の基礎」を飛ばしてその先の回にお進みください。チンプンカンプンで何を云っているのか分からない方は,急がば回れ,第1回「光学の基礎」を受講下さい。即効性はありませんが,その後の理解のレベルが変わってきます。長い目で見た時,きっと役に立ったと思えるでしょう。

第四期・第0回「レーザー微細加工の概要」,ウェビナー(Teams)
2022年 5月 20日 (金曜),13:30~16:30

第四期・第1回「光学の基礎」,ウェビナー(Teams)
2022年 6月 10日 (金曜),13:30~16:30

費用: ¥11,000 (受講料¥10,000 + 消費税¥1,000) /人・回

お申し込みなどに関しては,弊社homepage「お申し込みなどについて」をご覧ください。


永田 W噴流 攪拌機 G1/4 かくはん機 カクハンキ 動力噴霧器 動噴 動力噴霧機


2022年 5月 ~ 6月
レーザー取扱業務に就く方のための基礎講習

労働安全衛生法第59条第1項又は第2項に基づく,新採や配転者への安全衛生教育にご利用ください。

レーザー安全講習」,ウェビナー(Teams)
2022年 5月 13日 (金曜), 13:30~16:30
2022年 6月 3日 (金曜), 13:30~16:30

光学の基礎・レーザーの基礎」,ウェビナー(Teams)
2022年 5月 27日 (金曜), 13:30~16:30

費用: ¥11,000 (受講料¥10,000 + 消費税¥1,000) /人・回

お申し込みなどに関しては,弊社homepage「お申し込みなどについて」をご覧ください。

«基礎講座「6. 加工条件」 資料改訂

ウェブページ

最近のトラックバック